スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Parisのイベント報告(其の四)



小田彦三郎@地味な更新、がモットーのブログには、地味にファンが付いてくれてます。
ありがたや~(ー人ー)


さて。
ビズジャポン以外の出展者についても、ご紹介させていただきます。

出展者の8割は現地在住のアーティストの方。
去年に至っては95%が現地の方だったので、日本から乗り込んで来た某、そりゃもぉ、珍しがられました(笑)


今回めほとんどが常連出展者の中、新しい方もチラホラ。
全体を通しては、布もの6割、その他(焼き物などの陶器類、こけしなど木製品、書画など紙製品)4割といったところでしょうか?去年より、布もの以外が増えた印象です。



布ものといえば、さとみさん。
縫製がすごく綺麗だし、何より色柄選びがステキ。柄on柄でもうるさくないし、派手過ぎず、地味にまとまらず、のぜつみょーバランス。ブンプクご出身と聞いてなるほど~、と納得。基礎はばっちりなわけだ。




別の布小物作家さん。お客様応対中に失礼いたしました!
お財布とか、ポーチとか、小さいものがお得意な方です。
京都あたりのお土産と言っても通用しそうだ~。


ところでみなさん、和柄の布を何所で仕入れているんでしょう?
やっぱりモンマルトル?日本のネット通販とか?まさか、帰国の度、持ち帰りではあるまい…(^◇^;)
変な布をお探しなら、馬喰横山、ご案内いたしますぜ。(ΦωΦ)フフフ・・




和小物展示即売会なので、風呂敷なんかも、トーゼンあります。




右上のは、古布を使ったスカーフです。着物を解いたんですよね、この感じは。





古布で忘れちゃならないのが、YURIKOさんの、伊達締めサッシュベルト。
これ、スタイルの良い方が、真っ黒ファッションに締めると、サイコーにカッコいいんです!




そして、カエツさんで古布を物色するYURIKOさん(笑)




和柄のコットン製甚平さん。これ、フランス人が作ってまーす。
凄すぎです。

(続く)



オマケ。
今回の写真の中で特に好きな一枚。

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © 悠々、和適 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。