スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イデジャポン、ワンコ篇。



小田彦三郎@年内にParisネタ終了させたーい!です。
今年のネタは、今年のうちに。。。


で、イベント紹介も終盤なのでいつものワンコネタを。




扉のワンコは、バスの中、ずーっとアゴを窓ガラスにピタ~っとくっつけてたのに、カメラ向けたら直っちゃった。。。冷たくて、気持ち良かったのかな?




チワワーズ。
ちまちまと動き回るため撮りづらし
確か、モノプリの中。

本当に毎回羨ましく思うのは、Parisのワンコ天国っぷり。
バスや電車などの乗り物、洋服屋さんや雑貨屋さんの店内はもちろん、食べ物屋さん、スーパーマーケット、画廊も入っていけます。





こちらのジャッくんは、モノプリ内のパン屋さん前。
よく見たら、うちのムスメ同様、くびれが無い。。。(笑)

ご主人を待って首を伸ばしているのではなく、パンのにほひに伸びてるの図。




なによう。みないでよう。





みるんだったら、あそこのエクレアかってきてちょーだい。





マルチーズかトイプーか判別不能な仔。
洗ってもらってないのかなぁ。。。






哀愁漂うお背中。
くすん…

なんだか布団の中のヤツに会いたくなってきちゃったぞ。。。






と、淋しくなってきたところに、トドメの一発。
ムスメさんと同じブラックタンの仔が通る。。。

わーん!





ちょっとおかーたん!何やってんのよー?!
早く帰って来なさいよ~!

と言う念が飛んできましたよ。。。

(続く)
スポンサーサイト

イデジャポン、街歩き篇。



小田彦三郎@出し惜しみ委員会所属だから、なかなかイベントに辿り着かないよ~、です。


27時間完徹のまま迎えた日曜日。
日曜日の朝は必ずラスパイユのマルシェへgo!

しかも今年は搬入が翌日の夕方からなので、そのまま、マレ地区で古着屋とアウトレット巡りだ~!




マルシェ名物、鳥の丸焼き。
20代の頃はこれ買って2日かけて食べて、3日めは骨で取ったスープ飲んで、と言う貧乏メニューで過ごしたな。。。としみじみしたり。




いい感じのプラタナスと石畳に、あー、今年も来たんだな、としみじみしたり。。。




大好きなBHVには、今年も入れなかったので、ウインドウトリートメントだけ撮ってしみじみしたり。。。

ちなみに、この草がワッサワサした建屋がだいぶゲイランド化しているらしい。。。
次回こそ探索しなくてはっ!(笑)


マレは日曜日でも活気溢れるゲイランド。
可愛いお店の可愛いおにーさんは、9割型、ホモちゃんです。
でも、センスいいんだよな~。見とれてしまいます。


ここでは、いつものFREEP starでコート2枚と、ザディグのアウトレットでベルトをゲット!
ほんっっとに、安くて気絶しそうです。。。
ザディグ、もっとゆっくり見たかった~!

(続く)

イデジャポン、御世話になったアパルトマン篇。



小田彦三郎@我が家を立ってから27時間後に、漸くアパルトマンに到着しました。
飛行機も異様に速かったのですが、タクシーも速かった!
早朝六時半とはいえ、オペラまで25分てどうよ?




宿は地元民で賑わうpassage choiseulの中のギャラリーの地下室。去年も使ったところです。



洒落オツな中庭のある、築230年の建物です。

部屋はこんな感じ。



食器類も揃ったキチネットと洗濯機も付いていて、地下室なので暖かく、暖房もほとんど要らない、とっても居心地の良いアパルトマンです。


ヨレヨレで到着したら、先着のSさんが心配して起きて待っていてくれました~
すすすす、すみません。。。本来なら某がちゃんとご案内しなくてはならなかったのに。。。

(続く)

イデジャポン、無事入国篇。



小田彦三郎@のっけからハプニングに見舞われた旅は、ハプニングで閉まった、です。
どんなハプニングだったのかは、おいおい、と言う事で。。。

カレー団子事件以来、投稿がないので心配された方もいらしたようです。
申し訳ございません。


結局、11時のJAL便には乗れず。。。
グランドのおねーさんの取り計らいで、同じ日の22時頃のAF便にて日本を立ちました。

チェックインまでの7時間が長い、長い。。。
自国でクーデターが起きて空港で生活することになった映画、思い出しつつ、本読んだり、 FBやったり、這々の体で時間を過ごしてやっとテイクオフ!
寝るぞ~!!!と、鼻息も荒くなっていると、昼間の便よりかなり揺れる、揺れる。。。
もしかして運ちゃん、乱気流、除けてないの?


予定時刻を大幅に短縮して、真夜中の2時過ぎにロワシーに到着。
行で11時間半って、飛行機の性能のよさだけでは、絶対ないよね。。。




辿り着いたそこは、当然の如く無人くん。。。
宿には昨日ノーマルに到着した同室の方がいらっしゃるので、寝ているはず。
こんな時間に訪ねて行けないので、また本を読んで時間を潰します。




6時を回ると、途端に人の出入りが激しくなり、某も宿に向けてgo!
待ってろ~!!!

NHK勧誘員の質の悪さについて

小田彦三郎@あまりの出来事に驚いてます、です。
先ほど、BS契約の勧誘員が来たのですが、言う事が全て嘘ばかりで、ドン引きしています。まるで詐欺師の手口です。法律で支払いが義務付けられていますが、嘘を言ってまで契約書にサインさせるのは、おかしくないでしょうか?
皆さんにも、気を付けていただきたいので、記憶が新しいうちに手口を公表します。


まず、インタホン越しに「NHKの調査です」と言います。決してBSの契約とは言いません。
次にBSが映るかどうかをインタホン越しに確認させます。映ると解答すると「映る方には書類にサインをいただいています」と言います。
これでは、調査受けました、の確認サインかと思い、オートロックを解錠してしまいます。もちろん、この段階では一言も契約書へのサインとは言いません。

ドアを開けると、NHKの者です、と首から下げた身分証の様なものを見せますが、字も写真も小さくて、全くどこの誰かわかりません。勿論、個人名は名乗りません。
よく見ようとすると、矢継ぎ早に「このマンションの住人は全員BS契約していて、ここだけ(うちだけ)契約していません。この書類に署名と住所と電話番号を記入して下さい」と、署名する書類がBSの契約書である事も言わずに、また、なぜ契約しなければならないかの説明もせずに、サインなどを迫ります。

説明を求めると、「皆さん契約しています」「この建物は入居すると自動的にBS契約になります」「あなたが地上波契約になっているのは、古いテレビだからです」と言う…
いくら国営放送とはいえ、勝手に契約される事があるでしょうか?
全く納得できません。
しかも某のテレビは件の大地震で大破し、買い替えたばかりです。いくら技術は日進月歩とはいえ、一年ちょっと前のものが、そんなに古いですか?
BSが見れないタイプのテレビだから、自動契約にならなかった、だから手動契約なんだ、と言っています。
明らかに嘘っぱちです。こんな胡散臭い人物に個人情報はあずけられません。

更に、契約なのに、金額の事も、いつからさっぴくのかなどの説明もしません。こちらが聞いて、やっと解答します。。。
金額もわからないものに署名する人、いますか?居るからこういう手口がまかり通るのでしょうか…?

これはもう、絶対に契約なんかできません。


それでこちらが「あなたは、契約である事を全く言わないで入って来たし、このマンションは私以外、全員契約済だと言うので調べるが良いか?」と聞くと「いや、これから全員入る計画です」と言う事を変えました。

なんだ?コイツ?!

明日、NHKにクレーム電話します。
皆さんもどうぞ気を付けて下さい。そして、半年以内に某が不審死をしたら、コイツが怪しい、と警察に証言して下さい。(笑)最近は些細な事で、逆恨みされて命が脅かされますからね、気を付けます。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © 悠々、和適 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。