スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国から地獄、の一日。

小田彦三郎@人生で初めて飛行機に乗り遅れました、です。

いや、成田には二時間前に着いていたんですよ。
朝だって5時前に起きてたし。
何故かと言うと。。。

空港で不幸の雪崩に遭遇したのです。。。


もう、これは、こんな時期に休みを取る某への呪いとしか思えない。。。



まず。
乗ろうとしていたのは、JALの午前の便。
ずーっとANAユーザーだったのですが、今年の六月からANAが手荷物一つになってしまったため、今回の渡航からJALに切り替えました。
ちっ!
今年ANAに搭乗したらマイルでクラスアップだったのに~!



チェックインを終了し、グランドのおネーサンが「10時半までには出国ゲートに並んでください」と言うので、鵜呑みにして並びましたよ、25分から。

お行儀良く、二列縦隊で並ぶ日本人。




某もお行儀良く列に並びます。





ふと前を見ると
ご夫婦らしき中年のお二人。






そこへ突然現れたのが、こちらの団体様。



先のご夫婦のところにガンガン集まって、カレー団子が生まれ。。。







はい、もうぐっちゃぐっちゃで、列と言うものがない。
その後ろにどんどん外国人チームの団子が並び出し、隣の列と前がすごい事に。


と、突然ナゾのおじさんがチームに声をかけ、チームがごっそり列から抜けました。
すると。。。





後ろの人がどんどん前に横入りして、某の列が全く動かなくなってしまってのです。。。

テトリスかよっ!


もう名前呼ばれちゃう~!と先にゲートを通してもらったら、出国審査のところで「ピンポンパンポーン!お客様のお呼び出しを申し上げます」と、全国に三百何戸しかない、ちょー珍名な某の苗字が、ふるねーむで連呼される、される。。。

呼ばれてる事を申告したら、パスポートとボーディングチケットを取り上げられ、そのまま出国審査の手前で待ちぼうけ。。。





結局40分待たされて、待ってる間、ずっと名前連呼されて、探される放送入れられて。。。

同じ便の人に個人情報晒されて。。。
当然某の荷物を、飛行機から出すために飛行機は定刻通りに飛ばせなくて。。。
搭乗してる全員からの呪いの怨念がビシバシ飛んで来ましたよ。。。

帰国したら、玄関にされたりとか、カミソリ届いたりしちゃうのかも。。。

と、胃が痛くなる妄想をしながら、ずーっと待たされて続け。。。




絶対走ってたら間に合ったのに。。。
四十分もあったのに。。。


係官は全員ゆとり世代なのか?
臨機応変って日本語はもう死語なの???


ものすご~く、理不尽な一日の始まりに、Yahooの星占いを見たら「80点、今日は外国に縁がある日」だって。。。




しばらく恐怖症になりそう。。。
スポンサーサイト

御世話になりました!



小田彦三郎@アグブーツ連続稼働中、です。
本当にここニ、三日で冬度がアップしました。手足口病が流行っています。御気をつけください。


さて。
先月の話なのですが、以前の職場の先輩が東京を離れてしまうので、細やかな送別会を拙宅で開催いたしました。

某が入社した時のOJTで、それはそれはパブリックからプライベートまで、本当に御世話になった方なのです。思えば、あの会社で四年頑張れたのは、この先輩が居たからと言っても過言ではない。。。
若い頃から飄々としていて、そういえば、ご主人も一緒に千倉の民宿で雑魚寝したな~(笑)




メニューはチーズフォンデュ。
パンだけでなく、野菜やソーセージも入れるのが、オダヒコ流。
このメンツの冬の定番食です。
チーズに飽きた時用のメープルバターがちょー美味しかったです。


先輩が部類のカエル好きなので、カエルの着ぐるみとケーキを用意。



かーわーえーえー!!!




柳橋の杉本彩(自称)に火をともしていただき、カエル先輩がふぅー!っとやったら。。。





あー。。。
あんなに可愛い!って盛り上がってたのに、あっという間に食べられてしまいました。

こちらのケーキ、水天宮近くの「パティスリー イソザキ」で作っていただきました!
写真やぬいぐるみを持っていくと、そっくりに作ってくれます。
ぜひ!




宴の後。


先輩は今晩静岡に。
行ってらっしゃい!御世話になりました!
そしてまた桜の頃に集まりましょう!

新しい風が吹き始めました!



小田彦三郎@渡航前の追い込みなのに、右親指を縦に斬りました、です
ピンセットを握る度、傷口が開きます。。。皆さん、深酒注意、です。。。


さて、先週末は「黒留ナイト vol3」の他にも、重要なイベントがあり、人生で、三回目の西麻布へGO。




お邪魔したのはこちらのアパレル。
KINCSという会社で出している和をコンセプトにしたブランド「gouk(ゴウク)」。
デザイナーの方が中井のギャラリーさくらさんのお客様。
つまみ細工作家を探されていて、さくらさんからご紹介を受けました。
さくら繋がりで、またまた広がりました!



西麻布の閑静な住宅街にあるショップ兼アトリエを訪問。




一階のお洋服はカジュアルラインのgoukと、オートクチュールのT.KUNITOMO。
どちらも黒をベースにデザイニングされたお洋服に、着物や和柄がマッチング。



フィッティングルームの入り口のカーテンがまた可愛い!!!皆さんで手作りされたもの。

すごーい!某がやりたかった事がてんこ盛り!
なんだこのイチイチ可愛い店はっ!(ハナイキっ


ミーティングをした御二階は、一階とは全く趣の違う、ゴスロリ的なブランド展開。
残念ながら、発表前のコレクションがズラーリのため、画像はNG。


でも、階段のお嬢様がたはオッケーが出たので激写!



ツバキハウス、第三倉庫、ミロスガレージ、ワルプルギス…蘇る新宿三丁目界隈の青春…(笑)
なんだかウン十年前の自分がコレクションされてる気分です…(^◇^;)


Parisから帰ったら具体的なお話に入りますが、ご興味持たれた方は、今月29日から、中井のギャラリーさくらにて、同ブランドの展示会がありますので、ぜひ御運び下さ~い!
元モデルのイケメンデザイナーに逢えるかも?!

秋の新作はデコ下駄です。

小田彦三郎@昨日、一回り以上若い友人と下町食べ歩きをしたら、今朝、口内炎が出来ました、です。(இɷஇ )
やっぱり若い人は胃袋が違う~!


さて、本日のご紹介は、つまみ細工ではなく、デコパージュのお花を描いたデコ下駄になります。



実はこちら、某の姉上の作品で、昭和のデッドストックの塗り下駄二足に、それぞれタンポポとマーガレット、現代物の下駄一足には鼻緒の色に合わせたスミレを描いてもらいました。

伝えたイメージは、塗りの芳町で蒔絵の台。しか~し、姉上、まだ洋花しか描けないので、メルヘンチックな感じに仕上がっております。
画像では確認出来ないのですが、台の踵後ろにも絵が有るんですよ~゚+.(・∀・)゚+.゚
アンティーク調の銘仙なんかと合わせたら、絶対カワイイ!(๑✧◡✧๑)

落合の「ギャラリーさくら」にて、限定販売です!(σ・∀・)σ

FBやっています

小田彦三郎@放置にも程がある、です。
すみません、長編のParis日記上げたら燃え尽きてしまいました。
ウソです。
FB始めたのでそちらに夢中でした。

とりあえず告知です。
染めの街中井にある古民家ギャラリーさくらに、某作品を納品していいます。
つまみ細工作家さんが某以外にもお二人いらっしゃるので、作品がかぶらない工夫をしています。
卒業式を華やかに!ということで、今は大正リボンを中心におかせていただいていますが、

bsakura.jpg

写真のような櫻コサージュや櫻簪もありますよ~!


更に本日、薔薇の羽織紐を納品に☆

bara.jpg   ばら   bara3  

写真のように、工夫次第で洋装にもお使いいただけます。
予定のない週末やお近くにお越しの際はぜひ★

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © 悠々、和適 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。